ここから本文です

ブラックバゴV「良い脚」瞬時に差した/五稜郭S

7/9(日) 9:24配信

日刊スポーツ

<五稜郭S>◇8日=函館◇1600万◇芝2000メートル◇3歳上◇出走7頭

 函館11Rの五稜郭Sは、3番人気のブラックバゴ(牡5、斎藤誠)が、差し切り勝ちした。勝ちタイムは1分58秒8。

 道中は最後方に構えたが、勝負どころで動くと瞬時に反応して最速上がり34秒7で2着ケンホファヴァルトに1馬身1/4差をつけた。岩田騎手は「(スタートは)出負けしたわけではないが、ちょっと遅れたのでじっくり構えた。良い脚を使ってくれたし、どういうレースもできる感じ」と高評価を与えた。

最終更新:7/9(日) 10:10
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ