ここから本文です

阪神高山が適時打「つなぐことだけを考えて」

7/9(日) 20:53配信

日刊スポーツ

<阪神7-6巨人>◇9日◇甲子園

 阪神高山俊外野手(24)が5回に勝ち越し打を放った。

【写真】プロ1号を放った阪神糸原

 1死二塁で山口俊のフォークを拾い、痛烈なゴロで中前に運んだ。「つなぐことだけを考えて積極的に打ちにいきました。勝ち越すことができて良かったです」と話した。1回には2死満塁の先制機で中飛に倒れており、意地を見せた。

最終更新:7/9(日) 21:44
日刊スポーツ