ここから本文です

ヤクルト小川、同点二塁打浴びるも「前回よりいい」

7/9(日) 22:55配信

日刊スポーツ

<ヤクルト3-3広島>◇9日◇神宮

 ヤクルトが延長12回、4時間34分の熱戦を引き分けた。

【写真】同点打を放ち、ベンチに向かって手をたたく新井

 1点リードで迎えた9回、抑えに転向した小川泰弘投手(27)が登板。1死三塁から、新井に同点二塁打を浴びた。前々日の7日は、5点リードの9回に登板し、新井に勝ち越し3ラン本塁打を許していた。

 小川は「前回よりはいいけど、もっと状況判断して抑え込めるようにしたい」と話した。

最終更新:7/9(日) 23:51
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/22(土) 4:20