ここから本文です

OKAYAMAがWESTERN Conferenceで2連覇、比留木謙司がMVPに輝く

7/9(日) 14:32配信

バスケットボールキング

 7月8日、栃木県宇都宮市のオリオンスクエアで3x3 PREMIER.EXE 2017 のWESTERN Conference Round.3 が行われ、決勝戦でTRYHOOP OKAYAMA.EXE(トライフープオカヤマ ドット エグゼ)とOKINAWA 72.EXE(オキナワセブンティトゥー ドット エグゼ)が対戦した。

 試合は序盤、OKAYAMAがインサイドで連続得点を挙げ、4-0とリード。その後はOKAYAMAの長谷川聖とOKINAWAのスペンサー・ジェニングスによる2ポイントシュートの入れ合いとなり、激しいゲーム展開に。それでもOKAYAMAは徐々にリードを広げると、最後はゲイリー・ハミルトンの2ポイントとデボーン・ワシントンのレイアップが成功し、試合時間1分54秒を残して21-12でノックアウト勝利を決めた。

 6月25日に行われたRound.1に続き、WESTERN Conference優勝を飾ったOKAYAMA。比留木謙司がMVPを受賞した。

【試合結果】
TRYHOOP OKAYAMA.EXE 21-16 OKINAWA 72.EXE

■TRYHOOP OKAYAMA.EXE
比留木謙司(#13)
デボーン・ワシントン(#99)
ゲイリー・ハミルトン(#2)
長谷川聖(#24)

■OKINAWA 72.EXE
テレンス・テレール(#23)
ブライアン・シンプソン(#24)
ファンティン・ブランドン(#30)
スペンサー・ジェニングス(#1)

BASKETBALL KING