ここから本文です

松居一代“生主張”ならず ブログ閉鎖危機?で宮根誠司に出演懇願も断られる

7/10(月) 5:59配信

デイリースポーツ

 夫の俳優・船越英一郎(56)に離婚調停を申請されている女優・松居一代(60)が9日、フジテレビ系「Mr.サンデー(日曜、後10・00)の司会を務めるキャスターの宮根誠司(54)に対し、番組への電話生出演を直訴したが断られた。

【写真】あのベテラン歌手が松居一代騒動をピシャリ「みっともないしルール違反」

 松居は同日午後9時すぎ、自身のツイッターで宮根に対し「危機に直面しています。私には、今、宮根さんの助けが必要です。生電話でお話させてください」と懇願。宮根が本番直前に松居と電話した。松居が、自身のSNSが閉鎖される恐れがあると話したことを明かし、「それをフォロワーにお伝えしたいということだった。冷静に話をしているという印象」と話した上で、「当事者の一方的な主張を、生放送でノーカットで流すことはお約束できないので、番組の判断で放送はお断りした」とした。

 これを受け、松居は午後11時過ぎに再度ツイッターを更新。「実は、ブログが、閉鎖の危機状態です。いつ閉鎖されても…おかしくない状況です」と報告した。また、添付した動画では、宮根から「1分間、ノーカットで、生放送で放送しましょうという、大変うれしいご提案をいただきました」と明かした上で、「ところが、テレビですね。実現できませんでした」と恨み節も漏らした。