ここから本文です

【巌流島】あの60歳達人を15秒KOした中島が再び参戦

7/10(月) 11:55配信

イーファイト

 9月2日(土)東京・舞浜アンフィシアターで開催される『巌流島 ADAUCHI 2017 in MAIHAMA~サムライたちの仇討ち(REVENGE)~』の対戦カードが発表された。

【フォト】60歳で巌流島の試合に挑んだ達人・渡邉をマットに沈めた中島

 中島大志(相撲/日本)vs濱田敦史(キックボクシング/日本)という相撲vsキックボクシングの異種格闘技戦が決定。

 中島は身長171㎝、体重80kgで日大相撲部出身。2015年7月18日の巌流島・両国国技館大会で60歳の達人・渡邉剛(古流柔術/日本)を15秒でKOして、一躍名をはせた。

 対する濱田は7勝4敗の戦績を持つプロキックボクサー。名門チームドラゴン所属で、身長184cm、体重90kgの重量級だ。前回5月大会で巌流島に初参戦した同門の北井智之が敗れており、巌流島への“仇討ち”ということで前田憲作代表が送り込んだ。

 中島が巌流島特有の押し出しルールを活用して、チームドラゴンに屈辱を味わわせるのか。それとも濱田が名誉挽回するのか。

最終更新:7/10(月) 11:55
イーファイト