ここから本文です

カンニング竹山「松居一代の代表作がユーチューブになっちゃう」

7/10(月) 11:22配信

東スポWeb

 カンニング竹山(46)が10日、月曜コメンテーターを務めるTBS系「ビビット」に出演し、動画で主張を発信し続けるタレント・松居一代(60)について「代表作がユーチューブになってしまう」とコメントした。

 夫で俳優の船越英一郎(56)と今夏にも離婚調停を始めるタレント・松居一代(60)が10日早朝、ユーチューブで第5弾の動画「松居、怒りの真相」を公開した。松居はブログで「船越がバイアグラを使用して、親友の女性と不倫」などと主張してきたが、ブログを開設しているアメーバブログ側から名誉毀損にあたる部分への削除依頼があり、ブログ閉鎖の危機があると伝えた。9日には宮根誠司(54)に連絡し、フジテレビ系「Mr.サンデー」への電話出演を申し出たが、「一方的な主張だけを放送できない」との理由で実現しなかった。

 竹山は松居を「すでにユーチューバーになっている」と指摘、「あんなにすてきなキャリアがあるのに、代表がユーチューブになっちゃう」と不安視した。MCの国分太一(42)から「もし、松居さんがビビットに出演するとしたら、何曜日がいいですか?」に、竹山は「月曜はイヤ」とキッパリ。“直接対決”は避けたいようだった。

最終更新:7/10(月) 11:56
東スポWeb