ここから本文です

【高校野球埼玉大会】城北埼玉・増田将伍遊撃手 初戦突破目標に先制弾

7/10(月) 7:55配信

産経新聞

 「お前がやってくれ」

 初回二死、藤野監督に背中を押され、打席に立った。明確な指示はないが、「塁に出る覚悟で打ち返す」と自らに課した。内角に来たスライダーをバットの芯でとらえ、打球は左翼手の頭を越え先制の本塁打となった。

 秋、春と地区予選敗退。今大会は「初戦突破」を一つの目標としていた。悔しい思いをしてきた分、「勝ちに喜べるチーム」だと笑顔をみせる。

 六回、左足に違和感を覚え始め、八回の守備中に右足がつった。「頑張れ増田!」チームメートがスタンドから身を乗り出して声をからしていた。声援に気合を入れられると、気持ちを切り替え、九回には再び打席に立った。

 次戦について「相手が上回るが、この流れで勝ちに行きたい」と意気込みは十分。仲間と勝利をかみしめながら球場を後にした。

最終更新:7/10(月) 7:55
産経新聞