ここから本文です

窪田正孝出演ドラマ「僕たちがやりました」、音楽はorigami PRODUCTIONS所属アーティストが担当

7/10(月) 16:58配信

CDジャーナル

 7月18日(火)よりカンテレ・フジテレビ系で放送のドラマ「僕たちがやりました」。講談社「ヤングマガジン」連載の人気漫画を、窪田正孝、永野芽郁、新田真剣佑ら豪華キャストで実写ドラマ化した今作の音楽を、インディー・レーベル「origami PRODUCTIONS」に所属する、Shingo Suzuki、mabanua、関口シンゴ、Kan Sano、Hiro-a-key、Michael Kanekoらが担当しています。

 本作は、ちょっとしたイタズラ心が大きな波紋を呼んでしまう“青春逃亡サスペンス”。ヒップホップ、R&B、ソウル、ジャズといったブラック・ミュージックを軸としながら、多彩なサウンドを披露してきた「origami PRODUCTIONS」所属アーティストによる楽曲が、緊迫したストーリーを彩ります。

最終更新:7/10(月) 16:58
CDジャーナル

Yahoo!ニュースからのお知らせ