ここから本文です

【POG】クリノクーニング 鮮やかレコードV オルフェ産駒が初勝利

7/10(月) 6:00配信

デイリースポーツ

 「新馬戦」(9日、函館)

 新種牡馬オルフェーヴル産駒が、デビュー5頭目で初勝利だ。2番人気クリノクーニング(牡2歳、母クリノビスケット、栗東・須貝)が鮮やかな好位差しでV。従来の記録を0秒2更新する1分49秒7の2歳コースレコードで父に初Vを届けた。

 北村友は「折り合ってリズム良く運べた。いい反応でした」と高評価。須貝師は「ゴールドシップのレコード(11年当時、1分51秒2)を破るとはね」と目を丸くした。今後は、札幌2歳S(9月2日・札幌)を視野に入れて調整される。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ