ここから本文です

清宮“愛の宣誓” 海老蔵「涙こぼれ落ちた」 麻耶も「ありがとうございます」

7/10(月) 6:00配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が9日、自身のブログで、8日の全国高校野球選手権の東・西東京大会開会式で早稲田実業・清宮幸太郎内野手(3年)が行った選手宣誓が、亡くなった妻・小林麻央さんの最期の言葉「愛してる」から着想されたものだということに感謝した。

【写真】海老蔵ファミリー 家族4人で笑顔の記念写真

 清宮選手は「野球を愛しています」などのフレーズを入れ、全力プレーを約束。海老蔵は「麻央の『愛してます』という言葉が清宮さんの心に残り、宣誓で野球を愛しています。そして野球の神様に愛されるようにと、宣誓されたとか。朝から涙こぼれおちました。ありがとうございます」と思いを伝えた。

 また、麻央さんの姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(37)もブログで清宮選手の宣誓に触れ「ありがとうございます」と記した。