ここから本文です

鶴岡 龍率いる「-IMAGE CLUV-」が新ライン「-IMEKLA-」をスタート 第1弾は『甘夏 EP』

7/10(月) 16:58配信

CDジャーナル

 “LUVRAW”改め“鶴岡 龍”率いるレーベル「-IMAGE CLUV-」が、CD-Rとヴァイナルに特化した新ライン「-IMEKLA-」をスタート。その第1弾として、“鶴岡 龍とマグネティックス”の新作CD-R『甘夏 EP』(IMG-002 税込1,500円)が7月17日(月)前後に発売されます。「-IMAGE CLUV- STORE」では、7月12日(水)まで予約を受付中。

 一十三十一への提供曲「サレンダラー」(『THE MEMORY HOTEL』収録)のセルフ・カヴァーも収めた初のフル・アルバム『LUVRAW』を昨年12月に発表し、永田一直率いる「ExT Recordings」から発売されたシングルカット「ドレス」も好評を博している鶴岡 龍とマグネティックス。新作は、カヴァー曲を含む4曲入り。鶴岡 龍(talkbox, synthsizer, proglaming)以下、牧里江子(electric keyboard)、中久木八幡太郎(electric bass)、Arban Sachs(sax, flute)、A shun yonehara(trunpet)、シマダボーイ(percussion)、NOPPAL(chorus)というラインナップで制作されています。

 なお同作は通常盤に加え、ライヴでおなじみとなっているカヴァー曲を追加収録し、“謎のおみやげ風Tシャツ”が付属するマニア盤(IMG-002 SP 税込4,000円)も30セット限定で同時発売。詳しくは「-IMAGE CLUV-」にてご確認ください。

最終更新:7/10(月) 16:58
CDジャーナル