ここから本文です

ブラックサンダー史上初めてのコーラ味!ナムコのアミューズメント施設限定景品として登場

7/10(月) 13:33配信

ファミ通.com

●遊びハジける雷神
 全国約220店舗のアミューズメント施設を展開するナムコは、チョコレート菓子景品“ブラックサンダー ナムコーラ味”を、2017年7月14日よりナムコのアミューズメント施設限定のクレーンゲーム景品として展開する。

 以下、リリースより。

----------

 全国で約220店舗のアミューズメント施設を展開する株式会社ナムコ(本社:東京都港区/社長:萩原 仁)は、チョコレート菓子景品「ブラックサンダー ナムコーラ味」を7月14日(金)よりナムコのアミューズメント施設限定(※1)のクレーンゲーム景品として運営します。

 ナムコは、これまでも自社施設限定のクレーンゲーム景品を数多く企画開発してまいりましたが、チョコレート菓子における“味の開発”への参画は初めてとなります。

 開発パートナーの有楽製菓は、「夢のある安くておいしいお菓子を創造する企業を目指します」を経営理念とする、ブラックサンダーを中心に多数のロングセラー商品を持つ企業です。今回は主力商品のブラックサンダーに初めてコーラ味を採用。ハジけるキャンディを入れることでコーラのパチパチ感を再現いたしました。さらに食べ応えのあるブラックサンダー ダークマター同様のロングサイズで展開。遊び心満点と言える限定景品となったことから、自信を持って『ナムコーラ味』と名付けました。

 ナムコと有楽製菓のコラボレーションで誕生した「ブラックサンダー ナムコーラ味」は、7月 14日(金)より全国約200店舗のナムコ直営アミューズメント施設(※1)で獲得していただけます。

※1 プレジャーキャストのゲームセンター(一部を除く)でも取扱い致します。

■ブラックサンダーについて
1個30円という手軽さと、独特のザクザク食感に加え、ココアクッキーの苦味とチョコレートの甘みの絶妙なバランスが大人気! ブラックカラーのパッケージと独特なキャッチコピーを特長とし、コンビニなどでおなじみのチョコバー。1994年より発売を開始し、年間売上個数1億 3000万個を誇ります。

取り扱い店舗は特設ページでご確認ください。
※特設ページ

最終更新:7/10(月) 13:33
ファミ通.com