ここから本文です

アルバ、バルベルデ新監督の元で再スタート誓う…3月には退団も示唆

7/10(月) 13:15配信

GOAL

バルセロナに所属するスペイン代表DFジョルディ・アルバは、エルネスト・バルベルデ新監督の元で再び自身の力を証明することを誓った。

アルバは2016-17シーズン、全公式戦で39試合に出場したが、後半戦ではやや出番は限られるものとなった。3月にはルイス・エンリケ前監督からの信頼を得られていないことに不満を示し、退団を示唆。しかし、バルベルデが新たにやってきたことで、再スタートを切ることを望んでいる。

「バルベルデの元で可能な限りプレーしたい。全員がゼロからスタートするので、新しい挑戦が楽しみだよ。今シーズンは可能なタイトルをすべて獲得したい」

また、先日エースのリオネル・メッシが2021年まで契約を延長。アルバは喜びを示して「僕らにとってとても重要なこと。歴史上で一番の選手だからね」と話した。

GOAL

最終更新:7/10(月) 13:15
GOAL