ここから本文です

【英国】鉱工業生産、5月は0.1%減少

7/10(月) 11:45配信

NNA

 英政府統計局(ONS)は7日、5月の鉱工業生産指数(2013年=100、季節調整済み)が104.1ポイントとなり、前月比0.1%低下したと発表した。伸びが加速するとの市場予想に反し、4月の0.2%増から再びマイナスに転落。自動車生産の不振が響いた。
 製造業生産指数は104.3ポイントで0.2%低下。全13の産業分野のうち4分野が前月を下回った。中でも輸送機器が2.3%落ち込んだほか、食品・飲料・たばこと電気機器がそれぞれ2%、1.6%減少した。化学品も0.9%減っている。一方、コークス・石油精製品は5.7%増加。コンピューター・電子機器・光学機器も2.3%伸びた。
 採鉱・採石は0.1%増え、水道・下水・廃棄物管理は1.2%伸びた。半面、電力・ガス・蒸気・空調供給は0.8%減少している。
 前年同月比で見ると、鉱工業生産は0.2%減少。製造業生産は0.4%増加した。

最終更新:7/10(月) 11:45
NNA