ここから本文です

(語る 人生の贈りもの)中村吉右衛門:1 やっと「なりきれる」ように

7/10(月) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■歌舞伎俳優・中村吉右衛門

 5月に73歳になりました。実父の初代松本白鸚(はくおう)が71歳で亡くなったので、父の年齢を越しました。子が親より先に死ぬのは親不孝と言われていますので、孝行はしたかな。
 昨年5月、孫の寺嶋和史(かずふみ)(尾上菊之助の長男)が歌舞伎座の「団菊祭五月大歌舞伎」の「勢獅子音羽花籠(きおいじしおとわのはなかご)」で初お目見えしました。「無事に済めばいいが」と思いながら私も舞台をつとめました。
 3歳の和史には「じいたん」と呼ばれています。家に来ると一緒にテレビを見たり、おもちゃで遊んだり。……本文:1,625文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社