ここから本文です

ネイマール、新シーズンへ決意表明「人生で最も重要な1年になる」

7/10(月) 15:57配信

ISM

 バルセロナ(スペイン)のブラジル代表FWネイマールが、2017-18シーズンはキャリアで最も重要な1年になるだろうと語った。『ESPN』が現地9日に伝えている。

 ネイマールが所属するバルサは、ルイス・エンリケ前監督の最終シーズンとなった昨季、主要タイトルは国王杯(コパ・デル・レイ)のみと失意の1年を送り、エルネスト・バルベルデ新監督を迎えた。

 来季はクラブのシーズン終了後、ロシアでの2018年W杯も控えている。ブラジルは、準決勝でドイツに1対7と歴史的大敗を喫した、母国での前回大会の雪辱を目指す。ネイマールにとっては、クラブ、代表の双方で重要な1年になりそうだ。

 チャリティイベントに出席した25歳のブラジル代表FWは、『ESPN Brasil』に対し「多くの成功と幸せに満ちたシーズンになってほしい。それが僕の願いだ」とコメント。実りの多いシーズンを迎えたいと語った。

 ブラジルの10番はまた、「(新シーズンへの)準備を進めている。人生でもっとも重要な年の1つになるだろう。人生最大の1年になるかもしれない」「だから、非常に幸せだし、ワクワクしている。トレーニングを開始して、準備を整えたい」と、万全の状態で勝負の年を迎えたいと意気込んだ。

最終更新:7/10(月) 15:57
ISM