ここから本文です

<瑛太>森田剛と親睦深め「うれしくて、今幸せ」

7/10(月) 17:31配信

まんたんウェブ

 俳優の瑛太さんが10日、東京都内で行われた主演を務める連続ドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系)の第1話特別試写会に、共演の「V6」の森田剛さんらと出席した。劇中で主人公の探偵・七瀬五郎を演じる瑛太さんは、五郎の相棒役を演じる森田さんについて、「いろいろ素性を知りたいと会話させていただいて、最初は結構タジタジだったけど、今はもう何でも話せる仲になった」と親密になったことを明かし、「多分芸能界の中では僕一人なんじゃないかな」とアピール。「(仲よくなれて)うれしくてうれしくて、僕は今、幸せなんですよ」と喜びを語っていた。

【写真特集】瑛太ら「ハロー張りネズミ」キャストが役衣装で登場

 森田さんも「絶対に誰にも言えないこととかも話せるんですよね」と明かし、「一緒に住めって言うなら住める」と瑛太さんを信頼している様子。同席した、脚本と演出を担当する大根仁さんは、昔から森田さんのことをよく知っているといい、「このシャイで人見知りの剛が本当に心開いてるのは初めて見たっていうぐらい、二人は仲よくしてますよ」と明かしていた。

 ドラマは、“島耕作”シリーズの弘兼憲史さんの人気マンガが原作。東京都板橋区の下赤塚を舞台に、誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがるという「あかつか探偵事務所」の“ハリネズミ”こと七瀬五郎とその仲間たちが、想像を超える難事件や人情味ある悲しい事件に挑む……というストーリー。瑛太さん、森田さんのほか、深田恭子さん、山口智子さんらも出演する。14日から毎週金曜午後10時放送。初回は15分拡大。

 この日は、深田さん、山口さんも出席。イベントの最後に瑛太さんは、「(ドラマの魅力を)どう伝えていいか分からないので、僕は今、五郎を演じていて、これしかないと思ってるんですよ。人のためにする土下座はありなんじゃないかなと思って。日本中の皆さん、ぜひ『ハロー張りネズミ』を見てください!」と実際に土下座をしてアピールし、会場を沸かせていた。

最終更新:7/10(月) 17:33
まんたんウェブ