ここから本文です

Yudios、「ES9018K2M」搭載の光/同軸デジタル入力DAC「YD-19232K」

7/10(月) 8:30配信

Impress Watch

 Yudios(ユディオス)は、ESS製のDACチップ「ES9018K2M」を搭載した光/同軸デジタル入力搭載のDAC「YD-19232K」を7月7日から発売した。直販価格は27,000円(税込)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 光デジタル音声入力×2と同軸デジタル音声入力×1を備えたDAC。テレビやCDプレーヤーBD/DVDプレーヤー/ゲーム機/PCなどの等からのデジタル信号を高音質のアナログ信号に変換する。

 DACチップはESS Technologyの「ES9018K2M」で、最高192kHz/24bitまでのデジタル音声入力をアナログ変換。前面の有機ELディスプレイに入力サンプリング周波数を表示する。ボリュームボタンを押し込むことで入力切替に対応する。DSDには対応しない。

 出力端子はアナログ音声(RCA)とヘッドフォン(ステレオ標準)。ヘッドフォン出力は120mW×2ch(32Ω)/60mW×2ch(64Ω)。対応ヘッドフォンインピーダンスは16~160Ω。

 電源はACアダプタ。外形寸法は115×117×51mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約450g。

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:7/10(月) 8:30
Impress Watch