ここから本文です

【東東京】麻央さん母校・国学院、白星届けられず

7/10(月) 8:04配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権東東京大会 ▽1回戦 日体大荏原9―4国学院(9日・大田スタジアム)

 6月22日に亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)の母校・国学院は初回に1点先行したが、逆転負け。天国へ白星を届けることはできなかった。

 麻央さんは昨年12月8日付のブログで「いちょうを見ると思い出すのが 高校時代。」と振り返り、闘病中に有志の先生と同級生から贈られた励ましの映像に涙したと記していた。8回9安打9失点で完投した左腕・小野達哉(3年)はブログを見て「いちょう並木とか、(麻央さんを)近くに感じた。やっぱり自分たちの先輩なんだ。母校を思い出してくれているんだ」と胸を詰まらせた。

 8日の東・西東京大会開会式では、早実の清宮幸太郎内野手(3年)が麻央さんの最後の言葉「愛してる」を引用した。小野は「高校野球への思いはみんな同じ。自分も野球が大好きだし、愛している」と空を見上げた。(小又 風花)

最終更新:7/10(月) 9:02
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/20(木) 21:55