ここから本文です

ネスレ、26年ぶりチョコ工場新設 キットカット人気で

7/10(月) 11:04配信

朝日新聞デジタル

 ネスレ日本は7日、兵庫県姫路市にチョコレートの製造工場を新たに設け、8月に稼働させると発表した。チョコレート工場の新設は26年ぶり。主力商品の「キットカット」が訪日外国人客を中心に売れているため、生産量を増やす。

【写真】新工場でつくる「キットカット ショコラトリー アイラブフルーツ」(ネスレ日本提供)

 現在、コーヒー製品をつくる姫路工場の敷地内に新たな工場を設け、キットカット専門店で販売する高級品「ショコラトリー」の7製品をつくる。

 キットカットは、ショコラトリーのほか、抹茶味や日本酒味などが国内外の客に人気で、現在、国内で唯一つくっている霞ケ浦工場(茨城県)はフル操業が続いている。この6年でキットカットの売り上げは1・5倍に増えたという。

朝日新聞社