ここから本文です

【静岡】清流館・重森、逆転の公式戦初本塁打で雪辱

7/10(月) 8:10配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権静岡大会1回戦 清流館9―6島田工(9日、島田)

 清流館が7回に長打攻勢で5点を奪い、昨秋中部大会で延長13回3―4とサヨナラ負けした島田工に雪辱した。

 八木柚樹(2年)の三塁打と秋山竜介(同)の二塁打で逆転し、重森弘誓(3年)が公式戦初本塁打となる左越え2ランでダメ押し。重森は「外角高めの真っすぐを思いっきり振り抜き、練習試合でも逆方向への本塁打は初めて」と、ガッツポーズを連発しながら勢いよく一周した。

最終更新:7/10(月) 9:23
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 18:25