ここから本文です

陸上静岡県選手権(9日)

7/10(月) 9:34配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 国体予選を兼ねた陸上の県選手権最終日は9日、エコパスタジアムで男女20種目を行い、女子やり投げは望月知葉(藤枝明誠高)が49メートル96の県高校新記録で優勝した。男子110メートル障害は増田耕平(城西大、科学技術高出)が連覇を飾り、準決勝では14秒14の大会新をマークした。

 男子100メートルは小川拓夢(常葉大)が10秒58で制し、2年続けて200メートルとの2冠を達成した。女子100メートルの渡辺ひかる(駿河台大、富士市立高出)も11秒99で優勝し200メートルとの2冠。女子100メートル障害は藤森菜那(明大、浜松市立高出)が13秒71で連覇した。

 8位までの入賞者は8月26、27日の東海選手権(岐阜)の出場権を得た。

静岡新聞社