ここから本文です

エビ中、立命館大学のリアル応援ソングを制作。歌詞は“ファイファイファイ オンリーユー アイウォンチュベイベィ”?

7/10(月) 19:38配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

5月31日リリースの4thフルアルバム『エビクラシー』が自身初のオリコンウィークリーチャート1位を獲得、現在、全国ホールワンマンツアー『私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~」』を開催中の私立恵比寿中学(略称エビ中)が、レギュラー番組で、立命館大学とのコラボによる“リアル応援ソング”の制作を発表した。

【詳細】他の写真はこちら

これは『立命館大学 presents リアル頑張ってる途中』(TOKYO FM/毎週金曜21時~21時25分)内で発表されたもので、立命館大学入試広報課・平成29年度アンバサダー(広報大使)に就任中のエビ中メンバーが、活動の一環としてできることとして「楽曲制作」を提案していたものが実現することに。

昨年、番組テーマの元にもなっている、池田貴史提供による自身の代表曲「頑張ってる途中」のセルフリミックスを行うなど、音楽コラボ企画が行われてきたが、“リアルオリジナル曲”は今回が初。

番組内では過去2週にわたり、提案と交渉が行われてきたが、当日出演していた真山りかは「ぶっちゃけやるっしょ!?」とすでに冷静な立場。広報担当らしく「的確な情報をお伝えしたい」というメインMCの廣田あいかが番組を進行する流れに。

メンバー同士で、すでに楽曲イメージを話し合っているという話題になり、“ファイファイファイ オンリーユー アイウォンチュベイベィ”など独創的な歌詞が生まれるなか、緊急速報が。

「焦り方がテンプレートすぎて大根芝居」(真山)と突っ込まれながら、廣田が晴れて「交渉成立」を宣言。「だろうね」とリスナーを代弁するような真山の発言を残して、詳細発表は次週以降に持ち越しとなった。

果たして“ファイファイファイ オンリーユー アイウォンチュベイベィ”は採用されるのか!?

ツアー終盤戦から単独野外コンサートを控え、さらに新曲制作発表と、続々と夏に向けての話題が目白押しのエビ中に、引き続き注目だ。

リリース情報
2017.04.19 ON SALE
Blu-ray『私立恵比寿中学 クリスマス大学芸会2016「エビ中のオーシャンズガイド」』

2017.05.31 ON SALE
ALBUM『エビクラシー』

ライブ情報
私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~
07/15(土)石川県 本多の森ホール
07/16(日)東京都 東京国際フォーラム ホールA

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん2017 in モリコロパーク
08/26(土)愛知・モリコロパーク(愛・地球博記念公園)

『エビクラシー』特設サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ebichu/ebicracy/

『エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん2017 in モリコロパーク』特設サイト
http://famien.com/

私立恵比寿中学 OFFICIAL WEBSITE
http://www.shiritsuebichu.jp/