ここから本文です

【F1 オーストリアGP】ボッタスが今季2勝目、ベッテルがランク首位死守

7/10(月) 17:37配信

レスポンス

2017年のF1第9戦オーストリアGPの決勝が9日、オーストリアのレッドブルリンクで開催され、ポールポジションからスタートしたバルテリ・ボッタス(メルセデス)が今季2勝目を飾った。

[関連写真]

スタートで抜群のスタートを決めたボッタスは1コーナーをトップで通過すると、そのままレースを先行。2番手のセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に対し徐々に差をつけていき、30周目には8秒ものリードを築いた。

しかしレース中盤のピットストップ以降は流れが一転し、ベッテルが徐々に距離を縮めていく。残り3周になって両者の差は1秒を切り、終盤に接近戦の展開となったが、ボッタスがミスなく冷静にトップを死守。最後は0.658秒差でフィニッシュし、第4戦ロシアGP以来となる今季2勝目を獲得した。2位にはベッテル、3位にはダニエル・リチャルド(レッドブル)が続いた。

マクラーレン・ホンダ勢は、いきなりアクシデントに巻き込まれる苦しい展開となり、フェルナンド・アロンソはスタート直後にダニール・クビアト(トロ・ロッソ)に接触されリタイア。ストフェル・バンドーンは、前のマシンを捉えることができず苦戦。終盤にはブルーフラッグの指示を無視したとしてドライブスルーペナルティを受けるが、順位に大きな影響はなく12位でチェッカーを受けた。

またポイントランキングでは、ベッテルが171ポイントに伸ばしトップを死守。20ポイント差の151ポイントでハミルトンが2位につけ、ボッタスが136ポイントで3位につけている。


2017年F1第9戦オーストリアGP決勝結果
1.バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
3.ダニエル・リチャルド(レッドブル)
4.ルイス・ハミルトン(メルセデス)
5.キミ・ライコネン(フェラーリ)
6.ロマン・グロージャン(ハース)
7.セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
8.エステバン・オコン(フォース・インディア)
9.フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)
10.ランス・ストロール(ウィリアムズ)

《レスポンス 吉田 知弘》

最終更新:7/10(月) 18:30
レスポンス