ここから本文です

左右分離型Bluetoothイヤフォン「Beat-in」にマットブラックモデル

7/10(月) 11:41配信

Impress Watch

 ロア・インターナショナルは、マットブラック仕上げのBluetooth対応の左右分離型ワイヤレスイヤフォン「Beat-in Stick Black Edition」を発売開始した。価格は16,980円。また、2,100mAhのバッテリが付属する「Beat-in Power Bank Black Edition」も発売、価格は19,800円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Beat-in Black Editionは、1月に発売した左右分離側ワイヤレスイヤフォン「Beat-in」を特別な塗装によりマットブラック仕上げとし、同じくブラックで統一した低反発イヤーピース「コンプライ」と専用キャリングケースを付属したスペシャルエディション。

 片側の外寸は13.9×21mm(直径×長さ)、重量4.4gで、連続3時間の音楽再生が可能。イヤフォンの充電時間は1.5時間。Bluetooth 4.1に対応し、高音質コーデックのAACもサポート。本体に操作ボタンとマイクを備え、スマートフォンと連携してハンズフリー通話や音楽再生が行なえる。

 イヤフォン専用充電ケースを同梱。250mAhのリチウムイオンバッテリを内蔵しており、ケース両端のマグネットでイヤフォンを固定して充電できる。ケースの充電時間は1.5時間。ケースの外形寸法は19×81mm(直径×長さ)で、重量は40g。そのほか、S/M/LサイズのイヤーピースとMサイズのコンプライチップ、USBケーブル、専用キャリングケースが付属する。

 「Beat-in Power Bank Black Edition」は、充電ケースのバッテリ容量を2,100mAhに強化した上位モデル。

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:7/10(月) 11:41
Impress Watch