ここから本文です

海老蔵、目覚めた時間は最愛の人のバースデー「出来過ぎな目覚め」

7/10(月) 10:33配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が10日、ブログを更新し、乳がんのため亡くなった妻・麻央さんが出て来た夢の内容をつづった。また目覚めた時間とブログをつづった時間の“縁”もつづり、麻央さんへ思いを馳せた。

【写真】海老蔵ファミリー 家族4人で笑顔の記念写真

 この日最初のブログでは「夢 今まで夢を見てました」と、切り出し、麻央さんと、以前一緒に住んでいた家で数時間過ごすというもので「嬉しくて嬉しくて 皆が嬉しくて 麻央のとりあい?みたいに 私は少し離れて みんなを見ているのですが 幸せでした」と夢の内容をつづった。

 夢の中の麻央さんは「とても元気で 動いている麻央は久しぶりで」と、元気いっぱいの姿で登場したようで「ヤッターと目覚めたら0721でした 出来過ぎな夢からの目覚めでした」と、目覚めた時間の7時21分が、偶然にも麻央さんのバースデーだったことを報告。そして、そのことをつづったブログが更新された時間が7時25分。「麗禾の誕生日。じかん」と、最愛の娘のバースデーにも思いを馳せた。

 だが、その後のブログでは「夢に麻央が出てくると 幸せで嬉しいですが、目覚めた時の悲しさが」と、麻央さんがいないという現実に一層悲しさが募る辛さもつづっていた。