ここから本文です

品川駅港南口で「ガリガリ君」など2000本無料配布 「朝アイス」をテーマに /東京

7/10(月) 15:41配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 品川駅港南口で7月10日、アイス製造業者の赤城乳業(埼玉県)が同社商品「ガリガリ君リッチ グリーンスムージー味」と「ガツン、とアロエ」計2000本の無料配布を行った。(品川経済新聞)

赤城乳業マーケティング部部長の萩原史雄さん

 テーマは「夏の朝はアイスでシャキッと爽快! 朝アイスはじめてみませんか?」。朝の時間帯の配布キャンペーンは、今回が初となる。

 配布場所は品川駅港南口1階広場。「ガリガリ部」Tシャツを着用した同社スタッフ8名が保冷バッグに入れたアイスを手配りした。8時から10時30分までの実施予定だったが、好評のため8時30分ごろには2000本が全てなくなった。8時時点の気温は27.3度。日陰で涼みながらアイスを頬張るビジネスパーソンも見られた。

 配布された「ガリガリ君リッチ グリーンスムージー味」「ガツン、とアロエ」はそれぞれ今年発売された商品。同社マーケティング部部長の萩原史雄さんは「配布した2種類のアイスはヘルシーでさっぱりした味わいなので、数々のラインアップの中でも朝に食べてもらうのにぴったりのアイスだと思う」と話す。

 「品川駅は会社も多く、たくさんの人が通勤する場所。想像していたよりかなり速いペースで配布分がなくなったので、手応えを感じている。これからどんどん暑くなっていくので、朝からアイスを食べてしゃっきりとしたスタートを迎えてほしい」と萩原さん。「11日からは夏の人気フレーバー『ガリガリ君 梨味』が発売開始となる。こちらも味わっていただければ」とほほ笑む。

みんなの経済新聞ネットワーク