ここから本文です

J1広島新監督にヤン・ヨンソン氏が就任 18日にチーム合流

7/10(月) 11:25配信

デイリースポーツ

 サッカーJ1の広島は10日、退任した森保一監督に代わって、新監督にヤン・ヨンソン氏(57)が就任すると発表した。ヨンソン氏は18日からチーム練習に合流、26日のYBCルヴァンカップ プレーオフ第2戦のFC東京戦から指揮を執る予定。

 ヨンソン氏はスウェーデン出身。93年には広島でコーチも経験している(途中から選手登録)。09年からはスウェーデン2部チームでの監督を皮切りに、今年までスウェーデン1部のHalmstads BKの監督を務めていた。

 ヨンソン氏はチームを通じ「自分を育ててくれたサンフィレッチェ広島、そしてJリーグへの復帰は大変名誉なことであり、光栄に思っています。現在、リーグ戦においてサンフィレッチェ広島の置かれている状況が非常に厳しい事は理解していますが、コーチングスタッフや選手とともに本来あるべき方向へ向かうため、より深く掘り下げて準備をしていきたいと思っています。皆さんとピッチでお会いできる日を楽しみにしています。iusshoni Ganbarimasyou!(一緒に頑張りましょう)」とのコメントを発表した。