ここから本文です

ウディ・アレン監督作をオールナイト上映「世界中がアイ・ラヴ・ユー」など4本

7/10(月) 12:43配信

映画ナタリー

「世界の映画作家Vol. 188 喜劇≒悲劇、孤高の筆致 ウディ・アレン」と銘打たれたオールナイト上映が、7月15日深夜から翌朝にかけて東京・新文芸坐にて行われる。

【写真】「ギター弾きの恋」 (c)1999 Sweetland Films B.V. and Magnolia Productions, Inc. All Rights Reserved.(他6枚)

これは、精力的な活動を続けるウディ・アレンの監督作を一挙上映するもの。ジャズ全盛時の1930年代を舞台に、天才肌だが自堕落なギタリストと純真な少女の恋模様をつづる「ギター弾きの恋」、ナタリー・ポートマンやエドワード・ノートンらが歌って踊るミュージカルコメディ「世界中がアイ・ラヴ・ユー」、ケイト・ブランシェット演じる元セレブの女性の顛末を描く「ブルージャスミン」、1920年代、芸術の都パリを舞台にしたロマンティックなラブコメディ「ミッドナイト・イン・パリ」の4本がスクリーンにかけられる。

チケットは劇場窓口およびチケットぴあにて販売中。

世界の映画作家Vol. 188 喜劇≒悲劇、孤高の筆致 ウディ・アレン
2017年7月15日(土)東京都 新文芸坐
開場 22:30 / 開映 22:45 / 終映 翌6:00(予定)
<上映作品>
「ギター弾きの恋」
「世界中がアイ・ラヴ・ユー」
「ブルージャスミン」
「ミッドナイト・イン・パリ」
料金:一般 2300円 / 前売り券、友の会 2100円
※18歳未満は入場不可

最終更新:7/10(月) 12:43
映画ナタリー