ここから本文です

新監督にヨンソン氏=26日ルヴァン杯から指揮―J1広島

7/10(月) 12:31配信

時事通信

 J1の広島は10日、クラブOBのヤン・ヨンソン氏(57)が新監督に就任すると発表した。18日からチームの練習に合流し、26日のルヴァンカップ・プレーオフ第2戦のF東京戦(味スタ)から指揮を執る予定。広島はJ2降格圏の17位に低迷し、4日に森保一監督の辞任を発表した。

 スウェーデン出身のヨンソン氏は1993年に広島のコーチに就任し、選手としても6試合に出場。神戸にも在籍した。スウェーデンやノルウェーのチームで監督経験を積んできた。

 ヨンソン氏はクラブを通じて「現在、広島の置かれている状況が非常に厳しいことは理解しているが、コーチングスタッフや選手たちとともに、本来あるべき方向へと向かうため、より深く掘り下げて準備をしていきたい」とコメントした。 

最終更新:7/10(月) 12:35
時事通信