ここから本文です

ブリッド、松本山雅FC ホームスタジアムに選手用シートを納入

7/10(月) 19:45配信

レスポンス

スポーツシート製造のブリッドは、Jリーグ 松本山雅フットボールクラブ(松本山雅FC)のホームスタジアム「アルウィン」にスタジアムベンチシート計14脚を設置、7月8日より使用開始されたと発表した。

[関連写真]

スタジアムベンチシートは、ブリッドが自動車レース用シートで培った独自の技術を活かして設計。座面には高品質ウレタン、背面にはアラミド素材による強化プラスチックを使用し、大柄な選手の身体を支え、リラックスできる座面形状としている。

チームカラーの緑を基調にデザインされたシートは、松本山雅FCのオフィシャルスポンサーである泉精器製作所が寄贈。7月8日、「2017明治安田生命J2リーグ」後半戦最初の試合となる、横浜FC戦の試合開始前に贈呈式が行われ、使用が開始された。

ブリッド製スタジアムベンチシートのサッカースタジアムへの設置は、ガンバ大阪、ジュビロ磐田に次いで、国内3例目。ブリッドでは今後もサッカーだけではなく、スタジアムなどの公共施設への需要を開拓し、年間80脚の受注を見込む。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7/10(月) 19:45
レスポンス