ここから本文です

タスクマネージャーに新設されたGPUのパフォーマンストラッカーを改良

7/10(月) 12:43配信

Impress Watch

 米Microsoftは7月7日(現地時間)、PC向けWindows 10 Insider Previewの「Build 16237」をFast ringでリリースした。

 今回のビルドでは6月に配布された「Build 16226」で追加されたタスクマネージャーのGPU項目について若干のアップデートを施している(プレビュー版Windows 10のタスクマネージャーに“GPU”が追加参照)

 改善が行なわれたのは「パフォーマンス」タブの部分で、UIのレイアウトを変更し、DirectXのバージョンやGPUの位置(PCI Expressバスの番号など)が表示されるようになっている。また、物理的に複数GPUを使っている場合のみ、きちんと同数がリスト上に表示されるように変更された。

 MicrosoftはGPUの項目について、さらに改良を行なっていくとしている。

PC Watch,中村 真司

最終更新:7/10(月) 12:43
Impress Watch