ここから本文です

日スウェーデン首脳会談、テロ対策で連携確認

7/10(月) 7:55配信

産経新聞

 【ストックホルム=原川貴郎】安倍晋三首相は9日午前(日本時間同日夕)、スウェーデンの首都ストックホルムでロベーン首相と会談し、4月にストックホルムで起きた暴走トラックによるテロ事件を踏まえ、テロ対策で連携することを確認した。両国の外交関係樹立150周年に当たる来年に向け、イノベーション分野などで協力を推進することでも一致した。

 核・ミサイル開発を続ける北朝鮮については「世界の平和と安全に対する脅威」との認識で一致した。首相は拉致問題の解決にも協力を求め、ロベーン氏の支持を得た。

 安倍首相は会談後の共同記者会見で、東・南シナ海情勢でも意見交換したことに触れ、「法の支配の徹底に向けて緊密に連携していくことで一致したことは大変、意義深い」と語った。

最終更新:7/10(月) 7:55
産経新聞