ここから本文です

<大相撲名古屋場所>新関脇の御嶽海、連日の力強さ

7/10(月) 20:57配信

毎日新聞

 大相撲名古屋場所2日目の10日、初日に横綱・稀勢の里を破った新関脇の御嶽海は、連日の力強い相撲だった。前日、大関・高安に勝った北勝富士の右のど輪を苦にしない。両ハズで攻めて前に出ると、最後は右手一本で土俵の外に押し込んだ。「最後は体が流れた。腰を割って、相手を正面に置いて逃さないようにしたい」と、会心の取り口にも反省を忘れない。

 小結で2場所連続で勝ち越し、関脇に駆け上がった新鋭。場所前には出稽古(げいこ)にも精力的に取り組んだ。愛知の隣県、長野の出身で館内の応援も大きく「気合が一層入ります」。

最終更新:7/10(月) 21:15
毎日新聞