ここから本文です

中村泰士氏 京セラDで国歌独唱、初体験に「クセになるね」

7/10(月) 8:11配信

スポニチアネックス

 「北酒場」「喝采」など数々のヒット曲を世に出した作詞・作曲家の中村泰士氏(78)が9日、京セラドーム大阪で行われたオリックス―ロッテ戦で国歌独唱を行った。

 伸びのある美声で重厚感たっぷりに歌い上げ、「球場で歌うのは初めてでね、テノール奏法で練習したよ。クセになるね」とニヤリ。さらに「80歳まで現役と決めている。もっとやると思うけどね」と“生涯現役”に意欲たっぷりだった。