ここから本文です

シリア和平協議が再開

7/10(月) 17:43配信

時事通信

 【ベルリン時事】シリア内戦の終結を目指す国連仲介の和平協議が10日、ジュネーブで再開した。

 協議は5月以来。アサド政権と反体制派の代表団が今後の統治体制や新憲法の起草について、国連側とそれぞれ個別に話し合う。

 シリア南西部では、米国とロシア、ヨルダンが設置で合意した「安全地帯」での停戦が9日に発効しており、履行状況についても話が及ぶとみられる。これまでの和平協議では、アサド大統領の処遇が対立点となり、大きな進展は得られていない。 

最終更新:7/10(月) 17:49
時事通信