ここから本文です

白鵬が2連勝、稀勢の里、高安は初白星 日馬富士ら1横綱2大関が2連敗

7/10(月) 18:16配信

デイリースポーツ

 「大相撲名古屋場所・2日目」(10日、愛知県体育館)

 この日も1横綱2大関が敗れる波乱の一日となった。

 横綱白鵬は栃ノ心を寄り切りで、横綱鶴竜は琴奨菊を突き落としで下して、2連勝。初日黒星スタートの横綱稀勢の里は貴景勝を突き落としで勝って初白星を挙げたものの、横綱日馬富士は正代に押し出しで敗れ、2連敗。正代にとって初めての金星を配給した。

 初日全敗だった大関陣は、新大関の高安が勢を寄り切りで破って初白星を挙げたが、照ノ富士、豪栄道はともに敗れて初日から2連敗となった。