ここから本文です

<中越沖地震>「蔵の至宝」奇跡の酒発売 柏崎の原酒造

7/10(月) 23:14配信

毎日新聞

 2007年7月の中越沖地震で土蔵が全壊するなどした新潟県柏崎市の酒造会社「原酒造」が10日、奇跡的に難を逃れた貯蔵タンクの酒を「越の誉 蔵の至宝」として発売した。

 限定1200本、720ミリリットル入り7560円。7代目社長の原吉隆さん(59)が一つだけ無事だった新酒のタンクを「会社の守り神に」と大切に熟成させてきた。

 純米大吟醸は薄い琥珀(こはく)色で深い余韻の残る味わいに。原社長は「復興にも一区切りがついた。希望の光です」と目を輝かせた。【内藤陽】

最終更新:7/10(月) 23:23
毎日新聞