ここから本文です

DeNA桑原が先制適時二塁打「うまく捉えることができました」

7/10(月) 19:06配信

デイリースポーツ

 「広島-DeNA」(10日、マツダスタジアム)

 DeNA・桑原将志外野手が、先制打を放った。

 三回無死一塁の場面。1ボールから広島・野村の直球を捉えると、左中間を破る適時二塁打となった。9日の中日戦で2試合連続の本塁打&猛打賞をマークしたリードオフマンのバットがまた火を噴いた。

 桑原は「後ろにつなぐ気持ちでいき、うまく捉えることができました。(一走の)倉本さんが一生懸命走ってくれたおかげで、タイムリーになってくれました」と笑顔で振り返った。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 11:10