ここから本文です

明日のジュン、TKO勝ちも反省「途中、力んだ」

7/10(月) 19:26配信

デイリースポーツ

 「ボクシング・日本女子ミニフライ級初代王座決定戦」(10日、後楽園ホール)

 準決勝戦が行われ、「明日のジュン」こと日本女子ミニマム級1位、矢吹純(協栄)が下岡由美子(厚木ワタナベ)を5回1分57秒TKOで下した。

 矢吹は立ち上がりから積極的な攻撃で下岡を圧倒。的確なジャブにストレート、右フックを浴びせて寄せ付けなかった。矢吹は8戦全勝(4KO)、下岡は3勝(1KO)4敗とした。

 会場から大声援を浴びた矢吹は「途中、力んでしまってまとめられるところをまとめられなかった。そこは反省ですね」と圧勝の中にも課題を口にした。