ここから本文です

<売春あっせん>拓大紅陵元野球部員を逮捕 警視庁

7/10(月) 23:37配信

毎日新聞

 知人の少女に売春をあっせんしたとして、警視庁が10日、拓殖大学紅陵高校(千葉県木更津市)の硬式野球部員だった17~18歳の少年3人を売春防止法違反容疑で逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、少年らは1~2月、ツイッターで募集した20~30代の男性客に知人の少女を引き合わせ、千葉県内のホテルで売春をさせた疑いがある。少年3人のうち2人は容疑を認め、1人は否認しているという。少年らは当時野球部に所属していたが、事件後に退学しているという。

 警視庁は客となった男3人についても児童買春容疑で逮捕した。

 同高は春のセンバツと夏の全国高校野球選手権大会に9回出場している強豪校として知られている。同高校長は千葉県高校野球連盟の副会長を務めているが、同連盟の専務理事は取材に対し「報告は上がってきていない」としている。【黒川晋史、富美月】

最終更新:7/11(火) 2:19
毎日新聞