ここから本文です

稀勢の里、慌てず=大相撲名古屋場所

7/10(月) 19:33配信

時事通信

 途中休場明けの稀勢の里が初白星を挙げた。上腕と胸に不安を抱える得意の左は差せなかったものの、張り手も交えながら貴景勝の突き押しに応戦。じわじわと圧力をかけたのが生き、右からの突き落としで仕留めた。

〔写真特集〕稀勢の里

 20歳の初顔の攻めを受けるような取り口だったが慌てずに対応し、「ああいう展開でもしっかりやれた」と納得顔。復調を見据えて「きょうはきょうであしたまた、しっかり集中してやりたい」と静かな口ぶりで話した。

最終更新:7/10(月) 22:49
時事通信