ここから本文です

「初めて見ました」池江璃花子が驚がくした徹子の衝撃映像とは…

7/10(月) 12:42配信

スポーツ報知

 競泳の世界選手権(23日開幕、ハンガリー・ブダペスト)代表の池江璃花子(16)=ルネサンス亀戸=が10日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に出演。司会の黒柳徹子(83)の水中ヨガ映像を見て、「初めて見ました」と驚がくする場面があった。

 黒柳は「私は水泳で自慢できることはないんですけど、水中ヨガができるんです。何時間でも浮いていられて、大きな声で何か言ったりできるの」と告白。2002年のウーマンズ・スイム・フェスティバルで黒柳があぐらを書いた状態で仰向けでプールに浮き、開会宣言を行う映像を流した。

 池江は「足を曲げたまま浮いていられるんですか?すごいです。足を伸ばしたまま浮くことはあるんですけど、曲げて浮いてらっしゃるのは初めて見ました」と感嘆。池江は「今後やってみます」と話したが、徹子は「できるからって何も良いことないの。選手権とかないし」と苦笑いしていた。

最終更新:7/10(月) 12:42
スポーツ報知