ここから本文です

戸澤、善戦も王者・ネヴィルに敗れる…PPV「グレート・ボールズ・オブ・ファイア」

7/10(月) 16:07配信

スポーツ報知

 9日(米国現地時間)、米テキサス州ダラスでPPV「グレート・ボールズ・オブ・ファイア」が行われた。 

 日本のスーパースター・戸澤陽(31)がクルーザー級王者ネヴィルに挑戦。タイタス・オニールともに入場した戸澤は試合が始まるとアームドラッグ、サッカーボールキック、セントーン、延髄斬りと流れるように連続で攻撃を決め、試合を優勢に進めた。

 さらにバックドロップを決めてトップロープに登る戸澤。場外に逃げるネヴィルにトペ・スイシーダを2連続で決めてフォールするもカウント2。今度はネヴィルがコーナーからレッドアローを繰り出すも、これを回避した戸澤はフランケンシュタイナーからシャイニングウィザード、さらにトップロープからダイビングセントーンを決めるが、またしてもネヴィルが場外に逃げ、戸澤はチャンスを逃してしまう。

 驚異の運動量で試合を優位に進めていた戸澤だったが、最後はトップロープに乗せられると股間を強打。続けてそのロープを蹴り上げた上、バックキックで戸澤を倒してフォール勝ち。ネヴィルが王座を防衛した。

 PPV「グレート・ボールズ・オブ・ファイア」ではユニバーサル王座戦が行われ、王者ブロック・レスナーにサモア・ジョーが挑戦。F5で勝負を決めたレスナーが王座を防衛した。

最終更新:7/10(月) 16:07
スポーツ報知