ここから本文です

【セレクトセール1歳】ロードカナロア産駒に初のミリオンホース誕生

7/11(火) 7:02配信

スポーツ報知

 ロードカナロア産駒に初のミリオンホースが誕生した。4000万円からスタートしたキングスローズの2016(牡)は“スワーヴ”の冠で知られる(株)NICKSが1億8000万円で落札。初年度産駒が登場した15年の当歳馬の6600万円が最高価格だったが、ステルヴィオなど新馬戦ですでに3頭の勝ち馬を送り出した今年は高騰した。

 半兄はサトノアーサー(父ディープインパクト)。母のキングスローズはニュージーランドで1000ギニーを勝ち、同国の3歳牝馬チャンピオンに輝いた快速馬で、短距離のトップホース同士のかけ合わせ。(株)NICKSのアドバイザーである竹内啓安氏は「血統、配合、馬体、動き、全てそろった馬しか買わない。この馬は馬体もいいし、スプリンターの動き、歩きをしていた。世界的に活躍するスプリンターになって、種牡馬にしたい」とワールドワイドな活躍を願った。

最終更新:7/11(火) 7:02
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ