ここから本文です

【セレクトセール1歳】ディープインパクト産駒、シルヴァースカヤの2016は2億6000万円

7/11(火) 6:07配信

スポーツ報知

 セール開始から40分ほどで、いきなり2億6000万円ホースが飛び出した。高値をつけたのは、この日の注目馬とされていたディープインパクト産駒のシルヴァースカヤの2016。2歳時はクラシック候補と呼ばれ、前走の垂水S(1600万)を勝って5戦4勝でオープン入りを果たしたシルバーステートの全弟だ。

 落札したのは(株)キーファーズ。「武豊騎手の凱旋門賞を勝ちたいという夢をかなえるのが、キーファーズの夢」と同社の松島正昭氏はJRAの第一人者とともに夢を描く。同オーナーの主戦を務める武豊は「一緒に夢をかなえられたら。血統もすごいし、乗れることが楽しみ」と早ければ来夏にも訪れるデビューを心待ちにしていた。

最終更新:7/11(火) 6:15
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ