ここから本文です

【阪神】西岡、15日に1軍合流 昇格へGO!金本監督「足がよく動いていたね」

7/11(火) 6:08配信

スポーツ報知

 左アキレスけん断裂から復活を目指す阪神・西岡剛内野手(32)が、直接視察した金本知憲監督(49)から1軍昇格へのGOサインをもらった。10日のウエスタン・広島戦(鳴尾浜)に1番・遊撃で先発出場し、4回2死二塁で右翼線へ適時二塁打。二塁へのスライディングも確認した指揮官は「足がよく動いていたね。二塁打も(走塁が)速かったね」と評価し、球宴明けの15日から1軍練習に合流させることを決断した。

 試合後の西岡は、いろいろ考えて打席に入っているかと問われ「全然」と答えたのみ。だが、自身のインスタグラムには「15日から1軍合流します。嬉しい感情はまったくないです!気が引き締まる思いが強くて、1軍に上がることを目標においてないし過程でしかない。だから喜ぶことなどできないです!」と書き込んだ。昨年7月20日の巨人戦(甲子園)で負った大けがから約1年。長いリハビリを経て、5月30日のウエスタン・ソフトバンク戦で実戦復帰。そこから2軍で19試合に出場し、打率3割7分3厘をマーク。守備でも遊撃、一塁、中堅をこなし、11日の同カード(鳴尾浜)では左翼守備にも就く予定。12日の同カードも含めた残り2試合が、2軍での最終調整となる予定だ。

 現在、首位の広島とは9ゲーム差の2位。ただ、新加入したジェイソン・ロジャース内野手(29)=パイレーツ傘下=に加え西岡が復帰すれば、大幅な戦力アップは間違いない。広島追走へ、いよいよ役者がそろってきた。(金川 誉)

最終更新:7/11(火) 6:15
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 16:40