ここから本文です

長渕剛『音楽の日』に出演 新曲初披露&「とんぼ」TBSで30年ぶり歌唱

7/10(月) 11:10配信

オリコン

 歌手の長渕剛が、15日放送のTBS系大型音楽特番『音楽の日』(後2:00~翌前5:00)に出演することが、わかった。番組では、5年3ヶ月ぶりとなる新アルバム「BLACK TRAIN」より、新曲を世界初披露。また1988年に自身が主演したドラマ『とんぼ』主題歌の「とんぼ」を同局で30年ぶりに歌唱する。

【写真】『音楽の日』に出演が決定したDEAN FUJIOKA

 元SMAPの中居正広と安住紳一郎アナウンサーが司会を務め、約13時間の生放送となる同番組。7回目となる今年のテーマは「未来への一歩」で、『復興への道』や3年後の『東京オリンピック』など、日本中の明るい未来への“一歩”にエールと元気を届ける。これにちなみ、出演者が第一歩を踏み出した思い出のデビュー曲やヒット曲満載のステージを展開する。

 大木真太郎プロデューサーは『未来への一歩』をテーマとした同番組に「誰よりも歌の力で日本人の背中を押し続け、一歩を踏み出す力を与えてくれた長渕剛さんの歌声を、どうしても視聴者の皆さまに届けて欲しくて」と長渕を熱烈オファー。「『長渕の熱い魂の歌』で日本中の拳を振り上げ、未来への一歩を踏み出す活力を届けたいと思います」と期待を込めている。

最終更新:7/10(月) 19:35
オリコン