ここから本文です

経団連会長 内閣改造に「経済優先の強力な内閣を」

7/10(月) 22:30配信

産経新聞

 経団連の榊原定征会長は10日の記者会見で、安倍晋三首相が表明した来月上旬の内閣改造について「国民の信頼を回復するための重要な判断」とした上で、「経済優先の強力な内閣をつくってほしい」と要望した。

 報道各社の世論調査で内閣支持率が急落していることには「緩みやおごりがあり、東京都議選の厳しい審判につながった。国民の政党や政治への不信の広がりを懸念する」と述べた。

最終更新:7/10(月) 22:30
産経新聞